Top banner

現在のSprintAir (P8)のシートマップ一覧。

スプリントエアーはポーランドの航空会社で、主に貨物輸送を行なっている。2002年にエアポローニア・カーゴとして設立された。現在の名称は2008年に採用された。保有機材には少数のターボプロップ機が含まれる。国内定期旅客便をすべて運休した後、現在は旅客チャーター便に使用している。



seatmaps.comの創設者は、SprintAirが運航するすべての航空機のシートマップを網羅したデータベースを作成・構築しています。以下のリンクをクリックすると、シートマップの全種類をご覧いただけます。

  • SprintAir

フリート

チェックイン規則

この航空会社のウェブサイトでは、オンラインチェックインを提供していません。空港でのチェックインが必要です。 チェックインカウンターは出発時刻の90分前にオープンし、35分前にクローズします。

SprintAir チェックイン規則arrow

手荷物

機内には、55×40×12cm、5kgまでの手荷物をお持ち込みいただけます。スプリントエアー便の無料受託手荷物許容量は、購入された運賃によって異なります。最大サイズは158cm(すべての寸法の和)です。

SprintAir 手荷物規則arrow

無伴奏未成年者

航空会社では、例外的に未成年者のためのエスコートサービスを提供しています。詳しくは営業部までお問い合わせください。

SprintAir での無伴奏未成年者arrow

乳児

乳幼児とは、2歳未満のお子様を指します。乳幼児は、同伴する大人の膝の上に乗って飛行することができます。ご希望により、乳幼児用の座席を乳幼児運賃で購入することができます。2歳以上のお子様は、機内にお座りいただく必要があります。例えば、大人1人が幼児2人を連れて旅行する場合、幼児1人分の座席を購入する必要があり、もう1人は膝の上に乗せてもかまいません。

SprintAir 乳児ポリシーarrow

ペット

航空会社では、例外的に動物の運送を認めています。詳細については、営業部までお問い合わせください。

SprintAir でペットと飛行するarrow