Top banner

現在のiFly Airlines (F7)のシートマップ一覧。

iFly Airlinesは、2009年10月30日に設立され、2009年12月4日に運航を開始したロシアのチャーター便航空会社です。同社はモスクワに本社を構えています。iFly Airlinesの主要ハブ空港はブヌコボ空港です。また、観光オペレーターに代わって国際便を運航している。TEZ TOUR、Tempus tour、Sanya、Tui。合計で、30のチャーター便運航都市に就航しています。iFly Airlinesの航空機は8機で構成されています。



seatmaps.comの創設者は、iFly Airlinesが運航するすべての航空機のシートマップを網羅したデータベースを作成・構築しています。以下のリンクをクリックすると、シートマップの全種類をご覧いただけます。

  • iFly Airlines

フリート

チェックイン規則

受付 チェックインカウンターは出発時刻の3時間前から出発時刻の60分前まで。オンラインチェックイン/座席指定は、出発時刻の48時間前から5時間前まで可能です。

iFly Airlines チェックイン規則arrow

手荷物

機内持ち込み手荷物許容量:1個10kgまで、サイズ55*40*20cmまで。無料受託手荷物許容量は、運賃の規定によって異なります。同一便で同一空港へご搭乗のお客様(ご家族、ご同行者、ご出張の方)は、手荷物の重量を合算することが可能です。

iFly Airlines 手荷物規則arrow

無伴奏未成年者

5歳以上のお子様は一人で旅行することができます。5歳から11歳のお子様には、未成年者用エスコートサービスの利用が義務付けられています。12歳以上のお子様の場合、未成年者の付き添いサービスは義務付けられていません。

iFly Airlines での無伴奏未成年者arrow

乳児

2歳未満のお子様をお連れの場合、国内線は無料、国際線は普通運賃および特別運賃の90%の割引運賃でお預かりします。生後7日以内の乳児をお連れのお客様は、新生児の搭乗が可能であることを確認する医師の推薦を受けることをお勧めします。その後、未熟児の搭乗は、航空機での移動が安全であることを確認する医師の診断書があれば可能です。

iFly Airlines 乳児ポリシーarrow

ペット

航空会社では、ペットの機内持ち込みを許可しています。ただし、ペットと一緒に入れるキャリーは10kg以下、大きさは55x40x20cm以下でなければなりません。10kgを超える動物の運送はできません。

iFly Airlines でペットと飛行するarrow