Top banner

現在のThai AirAsia X (XJ)のシートマップ一覧。

タイ・エアアジアXは2013年に設立された。タイ・エアアジアと隣国マレーシアのエアアジアXのジョイントベンチャーである。タイ・エアアジアの短距離路線を増強し、中長距離路線のローコストモデルとして運航しています。航空機はA330ファミリーで構成され、A330-900 Neoの新型機も含まれています。バンコクのスワンナプーム国際空港を拠点とし、主に2つのクラスで運航しており、機内前方には専用のビジネスセクションを設けています。



Seatmaps.comでは、Thai AirAsia Xが運航する航空機のシートマップを徹底的に作成し、リストアップしています。航空機を選んでクリックすると、シートマップと座席に関連するすべての詳細が表示されます。

  • Thai AirAsia X

フリート

チェックイン規則

オンラインまたはモバイルチェックインでは、フライトの7日前から4時間前までチェックインが可能です。このサービスは、インターネットに接続可能なすべての携帯電話でご利用いただけます。また、Android、BlackBerry、iPhoneの各端末でモバイルチェックインアプリをご利用いただけます。 手荷物預け入れカウンターと旅行書類預け入れカウンターは、すべての空港でご利用いただけます。カウンターは出発予定時刻の2時間前にオープンし、出発予定時刻の45分前にクローズします。

Thai AirAsia X チェックイン規則arrow

手荷物

機内への持ち込みは2個までです。1個の機内持ち込み手荷物は56cm(縦)×36cm(横)×23cm(厚さ)、または40cm(縦)×30cm(横)×10cm(厚さ)を超えないものとさせていただきます。空港セキュリティーの規定により、ジャンムー空港およびスリナガール空港発の便では手荷物をお預かりできません。お預かりできる手荷物の重量は20kgまでです。

Thai AirAsia X 手荷物規則arrow

無伴奏未成年者

12歳未満のお子様の一人旅は、フライト中、隣に座る18歳以上の大人の乗客が同伴する場合を除き、お断りしています。 12歳以上16歳未満のお子様は、一定の条件のもと、国内線および国際線においてお一人でご旅行いただけます。親または法定後見人は、フライトが安全に出発するまで空港に留まる必要があります。

Thai AirAsia X での無伴奏未成年者arrow

乳児

乳幼児とは、2歳未満のお子様を指します。航空機の座席を使用しない場合、またはベビーカーを使用する場合は、同伴の大人と一緒に搭乗することができます。ただし、2歳以上のお子様は、ご旅行中、個別の座席を使用しなければなりません。幼児を伴ってフライトをご利用になる場合、https://www.airasia.com/aa/about-us/en/gb/fees-and-charges.html に記載されている通り、幼児料金を申し受けます。

Thai AirAsia X 乳児ポリシーarrow

ペット

航空会社はペットの持ち込みを禁止しています。ただし、エアアジア・インド(i5便)、エアアジア・ジャパン(DJ便)の運航便は例外としてペットの同伴が可能です。

Thai AirAsia X でペットと飛行するarrow